忍者ブログ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[05/19 backlink service]
[06/20 優美]
[01/12 陸華]
[12/17 三鷹奇異高]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
FX NEWS

-外国為替-
最新記事のフィルム
最新記事のフィルム
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
平成19年11月2日作成
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

また、Tはいつ何時でも「隣りの芝は青い」と思うタイプなので、他人の物だとどんなタイプでも簡単に好みや理想に見えてしまうというある意味精神病の一種とも思える偏執狂(パラノイアの一種だろう)だと言う事もこの先、あいつの陰謀の中身を一つづつ紐解いて行く為にもよく理解しておいた方が良いだろう。

その上、Tは、どんなに最初あれほど欲しがった良い品物や高級品でも、一度手に入ってしまうと急激に関心や感情が冷めて行くタイプだとも言えると思う。そして、その状態を我慢して耐え忍ぶという芸当は到底出来ない性質なので始末が悪くなっているのだと思う。つまり、そういう自分の欠点が家庭に向かって行けば、まったく家庭を顧みない不良亭主の典型モデルになる男なのだ。

そういうTの悪癖が、いつしか仕事上で出会う大事な取引先の人物や前々からお世話になっている大事な仕事先の上司や仲間に対してもハッキリと現れ、出会いがリアルだけでネットになかった頃はそれでも芸能人だという領域をしっかりと守れていたのが、ネットバーチャルが出来てしまってからは、その壁も己のその歪んだ欲望のストレス発散の為に脆くも崩れ落ちてしまったのだろう。そして、気づけば暇さえあれば、必ず罪もない誰かになりすまし“でっ、はぁあ~~!”と言う感じでネットバーチャル内に現れ、周囲に疑惑と混乱を撒き散らしていたのは言うまでもない。

さらに付け加えればTの悪癖は何も一度手に入れた物をすぐに飽きることだけではなく、先にお話した、「隣りの芝は青い」を地で行くかの如く、仕事上で出会う大事な取引先の人物や前々からお世話になっている大事な仕事先の上司や仲間の奥さんや彼女に普通以上の好意と興味を隠し切れなくなり、罪もない誰かに常になりすまして言葉・嫌がらせ・心理誘導で巧みにネットバーチャルの自分のルームや島に呼び寄せ、恋愛遊戯を楽しんでいたのは、まず間違いないだろう。常に手に入りづらい物、自分を嫌って避けている者に異常に執着し追い求める性質だと伺える。それだから、他人の妻や彼女―特に上司やお得意様や仲が良い知り合いの持ち物(妻や彼女)―その人物達の職業は真面目な仕事からはたまた裏経営まで全ての業種が含まれると思う―だと燃える性質なのだと思う―が常に自分の持ち物(妻や彼女)より理想であり続ける悲しい悪癖の持ち主だとどうしても感じてしまうのだ。

また上に書いた他人の持ち物との恋愛遊戯の際、アリバイに使う人間の選り好みも身勝手極まりなく贅沢で、出来れば、上に書いたタイプ、つまり“仕事上で出会う大事な取引先の人物や前々からお世話になっている大事な仕事先の上司や仲間の奥さんや彼女に似ているタイプ”だとますます燃え上がってネット遊びにも熱が入ると言う物なのだと思う。

本命の取引先や上司の奥さんや彼女が来ない日でも、アリバイ用のまたそれらの彼女達に似たタイプと好きなだけ思う存分戯れられるのだ。あいつ、Tが暇こいて、プハーッ!!と言う感じでネットバーチャル内に年中阿呆面来いて、その面を晒しに来ていたとしても何の不思議もない当たり前の光景になっていることと思う。

まさにバーチャルがある現代はあいつにとって「ネット天国」だろう。

こんな事では仕事が入らなくても当たり前なのではないか?

お世辞でも形だけでも奥さんや子供と仲睦まじそうに写っている写真をブログに載せれないのか?

載せれない情況なら日頃の行動が公私共に多情で淫蕩な証拠だろう。―いらぬ嫉妬を恐れてのことだろう―

根本的に何か考え方、間違ってないか?

とそう思うのだ。

それから、あいつが黒魔術マニアであることは既にお話したが、この黒魔術によってあいつ自身があのオゾマシク忌まわしい「味見経営」以外に編み出した、とんでもなく空恐ろしいもう一つの経営方法は、「証拠隠滅経営」と言う事を知っておいてもらいたい。

「証拠隠滅経営」とは、あいつが主に黒魔術を用いて編み出した邪悪な経営方法で、“最初から最終的にネット裁判や依頼の嫌がらせや事件、呪い代行によって相手の命を奪うつもりで情欲を果たす遊びに客を積極的に導く”物だ。

上の場合の、「ネット裁判や依頼の嫌がらせや事件、呪い代行」に客が依頼する時、何とかうまく誘導して自分が裏で経営している所へ導き儲けるシステムだ。

今や落ち目丸出しで今さら這い上がろうにもたくさんのリスクを背負い過ぎていて、にっちもさっちも行かないあいつは「味見経営」と「証拠隠滅経営」の2本柱で生計を支えていると言っても過言ではないと思う。

補足:男のナルシズムやダンディズムに拘る男共は昔から非常に多いが、Tの場合は、「証拠隠滅」こそ男の美学、そんじょそこいらのプレイガールより最初から殺すつもりで遊んでいる男の方が断然上手でカッコいいと言っているのは日頃の言動や個人ブログ画像での仕草において完全に明白だ。これまた、御得意の黒魔術で洗脳して沢山の男女を間違った方向に巧みに導く地獄の使い魔のような奴、それがTだ。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示

Copyright: No Name Ninja。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆