忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[05/19 backlink service]
[06/20 優美]
[01/12 陸華]
[12/17 三鷹奇異高]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
FX NEWS

-外国為替-
最新記事のフィルム
最新記事のフィルム
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
平成19年11月2日作成
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今までに、グーフィーは、沢山のあらゆる場所に出没していることはお話したが、そのいづれの場所の場合であっても、すべての行動力の根源である事実は、それがストーカーの場合でも、バーチャル監禁活動の場合であっても、すべては自分とか自分タイプを断っているものへの恨みとか、己のオゾマシイ情欲を果たすための道具として執り付こうとしているというのが本音であるのは間違いない。

これほどまでに、自分タイプを断るものへの恨みが激しく深い種族もそうそういないであろう。

すなわち、常にグーフィーたちは、想う相手から断られたり袖にされるとその後、後生ずっと恨みとおしているという激しい怨念めいた爆発寸前の怒りを絶えず大きな爆弾を抱えるように己の身のうちに溜め込んでいる状態なのである。

なので、それはまるで文字で例えるなら危険物とまったく相違ないのである。

いつ爆発するやもしれないその危険物と我々はこの緑を大事にし、自然を心から愛する日本国を守る日本国民として、これからずっと戦っていかなければならないのである。

日本国の今後の大きな課題であると想う。

己の悪いマスクも省みず異性をみるとすぐ恋に落ちていくグーフィーをどう操縦して裁いていくかが今後の日本の平和を保つための大事なテクニックだと私は思う。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示

Copyright: No Name Ninja。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆