忍者ブログ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[05/19 backlink service]
[06/20 優美]
[01/12 陸華]
[12/17 三鷹奇異高]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
FX NEWS

-外国為替-
最新記事のフィルム
最新記事のフィルム
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
平成19年11月2日作成
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

娼婦やねぇええ~~!斡旋やねぇ~~!人身売買やねぇ~~!これが一番儲かるねぇ~~!歌なんてまともに勉強せぇへんでいいねんでぇえ~~!男はフィーリングと腰つきちゃうのぉお~!表向きはちゃうねんけどなぁ~!清純可憐元気いっぱいタレント募集やでぇえ~~!女とっかえひっかえやでええ~~!お偉い一周回ったらポイやでぇええ~~??!かっこええんちゃうぅ?二枚めちゃう?男前やないの?ええでしょう?ちゃうのぉぉおお~~!ってこういう奴だと思う、おばTは。―たとえ歌がどんなに下手糞であろうと断る相手の方が悪いと断固思い詰めるエゴイストがTだ、断るから自分が売れなくなる!だから責任取ってくれやという屑ダサあんぽんたれ男だ!私に言わせればきちんと聴き惚れさせるレベルで歌えるように努力をすればいいのだと思うのだが、自分本位なあいつには何を言っても馬の耳に念仏だろう、今後も相変わらず嫌がらせ屋や美女の逃亡者探しに某有名探偵事務所に駆け込んで大金を注ぎ込んで行くことだろう―

上司なんて煽てんで、えぇえでぇええ~~!いつでも自分が一番でいいんやでぇええ~~!ネットでなりすまして、他所のクィーンこましてたほうが楽しくないん?これ素晴らしいことちゃぅ?なりすましているやつのせいにすりゃいいだけやでぇええ?お金も儲かるでぇええ~~!皆だまされるしなぁあああ~~!頭ええんちゃう?すごいんちゃう?色男ちゃうのおお?ちゃうのおお???!
こんな態度でよく今も無事というか・・・不思議・・・・、早よ死ねやという感じ・・・

また、この事も何度もこの場で書いているが、あいつの心は妻に子供にも家庭にもなく、ただ常に手に入らない他人の芝生にあるという事実、なので余分に金を渡すとすぐその活動に入るのは必然的事実だと思う。

まず真っ先にその行動に走るターゲットの相手として挙げられるのがあの有名故人アイドル―と言うことになっている―Oさんだと言う事だ。これはずっとそうだった訳じゃなくて、“もしかしたら本当は生きているかもしれない!”と言う疑問を投げかけた時点であいつが余分に稼いだ分のお金や今までの貯金を全て使い果たしても、そこへ投資して行くのがミエミエだという紛れもない事実。

あいつの心には、上司に対する恩義も崇拝の心もなくただただ、永遠に自分を見向きもしない高嶺の花的存在の相手に無駄金を使って人生を枯らしていく、そういう生き様がお似合いの男と言ったら最も適切な表現だと思う。

今まで、あいつが営むネット内の娼館の娼婦斡旋の為に注ぎ込んできた資金力の全てをおそらく、今後は、「もしかして・・生きていたかも」の美女の行方探しに捧げ尽くして行くだろうということが容易に想像できる。

補足:顔立ちはともかく名前は事実上上司とクリソツではない、やっぱりこれまた自分の個人趣味の一人ストーカーの盲愛のお相手を自分ひとりで諦めるのが嫌で、無理やり様々な嫌がらせや心理誘導演出で自分の支配下、人間関係に招き入れて共に諦めよう、何故か、ムキになってあいつには俺が好みの上司に似てないのと付き合ってもらいたくないと頑なに陰謀している様がモロ見えで、その様が誠に滑稽な事には思わず込み上げて来る苦笑いを隠せない。
補足2:ハッキリ言って、もし憧れの故人アイドルが奇跡的に生存していた場合、既にお忍びでバーチャルに来ていた可能性も強く、その際、私のブログを読んだり、バーチャル内でTから受けている被害状況の愚痴など聞いたはずだと思うのだ。なので、そろそろ名前を変えたり別の職業の中だけでも自分は本当は生きていますと宣言したくてもあいつの異常なストーカー行動の噂を知って、スッカリ閉口して出てこなくなってしまったと思われる。これは正しく全てあの邪悪な身勝手横暴ネットストーカー男のTのせいだと私は断言できる。なので、捜索活動に掛かる金も予想以上に膨れ上がってしまったことだろう。一般会社員じゃ既に手が届かない値段だと容易に想像できるのだ。それでもデビュー当時からのファンは力仕事をしても追いかけて行くのだろうからまだ、ファンとしては半端の域をウロチョロしている私などは脱帽させられる思いだ。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示

Copyright: No Name Ninja。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆