忍者ブログ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[05/19 backlink service]
[06/20 優美]
[01/12 陸華]
[12/17 三鷹奇異高]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
FX NEWS

-外国為替-
最新記事のフィルム
最新記事のフィルム
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
平成19年11月2日作成
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Tは、結婚生活において今まで書いてきたとおりの諸事情によって性的な面での喜びを全て捨てているので、もっぱらご自慢は妻が上品で綺麗でモデル出身なことだけであるので、ことごとく見せびらかしたり―主にバーチャルに繰り出してその厭味な行為を暇を見つけては毎日のように続けていた―みんなに紹介しまくることを日課にすると共に自分の存在を大勢に無理やり誇示し続けていたのだ。

何しろ他に楽しみがないのだから仕方ないのだ。自慢話を聞かせたいためだけに罪もない大人数の人々をさまざまな嫌がらせや脅しを用いてネット内に召集していた。―それは、近隣火災、小火、仕舞いには地震・津波などの天災にまで及んだと思われる―自慢が全てで、それをみんなに見せびらかしたり、聞かせてい続けないことにはストレス発散のしようがないのだと思われる。

タレントであることも忘れて部屋にいても、あまりに見せびらかすので、お偉いから嫉妬され、家庭内を盗聴・盗撮されているものだから、バーチャルで遊んでいるほうが楽しくなってしまったのだと思われる。

あいつはスターだということをスッカリ忘れて己の誉れと見栄自慢だけに生きている日々を送っているのだ。

また、結婚後、あいつの生活態度や性質が向上したり良くなっているようには少しも見えず、その証拠に周囲に対する常識や配慮がまったくなくなり―一般人にやけに気安く命令的に振舞うようになっている―妻や新人タレントを勝手に見せびらかしている癖に大変嫉妬深く、取られるのは絶対に嫌で、その為、目をつけた数名の女性達をネット内に監禁して姿を誰にも見せないように脅しながら、やれマリリン・モンローに似ているだのビビアン・リーに似ている、岡田有希子にクリソツだのと抜かしまくって、周囲の関心がそちらに向かうように必死で過剰演出や画像詐欺を繰り返していた。

その結果、確かに自分の大事な奥さんを取られることはなく、罪もない自分の妻や新人タレントをファンや客から守る為のオトリ用のネット拉致被害者達に多大な迷惑が掛かっていた。

例えば、たくさんの大物やタレントファンから興味を持たれすぎて、出会い系などを始めると、その途端、地震や津波が起きるほどまでに最終的になったのだ。―最初は事件や事故だった―

あいつの周囲は文芸・芸術・芸能の大物や、その他の職業のタレントファンがいっぱい取り巻いていると思うが特に文芸・芸術・芸能関係の職種の男性は、私の研究結果によるとかなりの美し物好きで、しかも執着するととても激しい情熱や恋心を抱いて、平気で財力の続く限り怪しい黒魔術が得意なプロ魔術家を依頼して天変地異を起こしてもライバルに、あいつがオトリ用に絶世の美女に見せている女性達を取られないように見張ったり、あまりにもその演出を信じすぎて恋わづらいをしていた場合は、最近よく話す、相手を殺して魂にして召喚してでも想いを遂げようとする勢いを感じるから怖いと思うのだ。

おそらくTは、文芸・芸術・芸能の人はそういう人が多いのを百も承知で、最初から性の喜びを捨てて結婚生活に入っているから自慢くらい出来ないと癪に障るので、妻やお気に入りの新人タレントに迷惑や被害が掛からないようにオトリタイプをそういう悪の強い性を持っている文芸・芸術・芸能の達人が取り憑くように、さんざん自慢をしまくった後の対策を最初から立てて実行していた大変身勝手な人の迷惑顧みずの不届き者であることを今一度ここでシッカリと再認識して頂きたいと思う。

これほどまでに被害を受けていて、あいつの応援など冗談でも出来る訳ないのだ。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示

Copyright: No Name Ninja。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆