忍者ブログ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[05/19 backlink service]
[06/20 優美]
[01/12 陸華]
[12/17 三鷹奇異高]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
FX NEWS

-外国為替-
最新記事のフィルム
最新記事のフィルム
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
平成19年11月2日作成
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

よく同じような顔だと付き合うとおかしいと言いたげな画像演出がネットで多いが、それはおかしいと思う。私は過去に何度も同じような顔立ちのカップルや夫婦を何組も見てきた。なら、何故ひたすらしつこくそう演出し続けるのだろうか?それは簡単だ、おそらく、自分や自分が崇拝する作家や画家の作品とまったく同じ組み合わせで人間関係をおしつけたいから代用品に選んだ相手にはそう思い込ませたいだけだからだと思う。単なるエゴだと思う。

またTに偉いねぇと言いたげに合図されたりジェスチャーされても決して間に受けない方が良いと思う。

あいつに偉いと言われてもあくまで単なる利用にすぎず、あの人が、ああ言ってました、こう言ってました・・・そういってたかどうかの証拠なんてどうでもええんちゃう?・・だから俺にこの仕事お願い・・・・はああぁ・・・いいねぇ・・・・姿ない権力者・・・・かっこええんちゃう・・・ああ、ちょと待った、その場所からはまだでてきたらあかんでぇえええ・・・・嘘ばれるやん・・・・偉いって言われただけ嬉しいんちゃうぅう?ちゃうのおおお?って言っているだけの屑で何の責任もないただただ常に誰かを利用しているだけの奴だと思う。

前にもそのことについて書いたが、Tは既にスターではなく闇の部門で儲けている人間で、―いや、悪魔か―支払う金額に応じて嫌がらせ屋を手配したり、別れさせ屋を手配して客が依頼した人間関係破壊をしたり、もうご存知だと思うがお得意の奥の手の悪霊憑依の術を好きな日時に事件を起こすように施してたくさんの死者や怪我をした被害者を生み出してきているのだ。―今はこちらの方が本業だと思う―

さらに、一般会社員などを堕落させて転落させ失業させるために、娼婦斡旋に励ませようと、未来の有名作家や画家になれる、タレントと交際できる、一緒になれると仄めかして、たくさんの社員を地獄の底に突き落としてきた男だと思う。―そういう闇関係の依頼が増えてきているのは、リストラがすごく仕事の窓口が狭くなってきたのでサバイバルのためだろう―

あいつの話などに耳を貸さず会社に貢献して真面目にやっていれば、今頃まだきちんと賞与や退職金があって、もし絵が好きだったとしても立派なキャンバスの一つや二つ買えたに違いないと思うが、その場の一時的な感情論やあんな奴に威張られたくないとか負けたくない俺の方が素晴らしいとか自分の気分中心で陰謀し続けているので最終的に安定した利益がまったく得られず、酷いとたくさん処刑になっていたと思う。―その辺を考えると本当に絵が好きなのか疑問だ、別の事が目的としか思えない、例えば娼婦斡旋だ、そのお供え物として絵があるのだろう―本当に心から絵が好きだとは言動を見ているととても思えないのだ―本当に絵が好きだったらそれくらい我慢できるような内容の問題ばかりだ―絵より異常性欲処理の方が大事な連中だとしか思えないのだ―

誰が偉いとか競う前に会社に不利益な話に一切耳を貸さないことが何よりも肝心ではないだろうか?

例え、魅力的で成功したらすごい快楽がそこにあったとしても会社にとってはそんなことどうでもよく、むしろ排除すべき問題でしかないのだから―特に娼婦斡旋など推奨する会社はどこにもないと思う―どんなに辛くとも会社生活に影響を及ぼす形で集団でその活動に加担するようなことがあってはならないと思うのだ。

そんな道徳や一般常識を見事に巧妙な手口でかなぐり捨てさせた屑男がTだと私は思っている。

一時、派遣など登録しながら記事ライターもやっていると思われるもの達も毎日のように斡旋活動に賛同しているとしか思えないような大げさな過剰演出画像や報道を流し続けていた。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示

Copyright: No Name Ninja。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆