忍者ブログ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[05/19 backlink service]
[06/20 優美]
[01/12 陸華]
[12/17 三鷹奇異高]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
FX NEWS

-外国為替-
最新記事のフィルム
最新記事のフィルム
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
平成19年11月2日作成
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今まで結構な間、長きに亘り、Tの様々な邪悪な陰謀について、この場を借りて語って来たが、今回は、今までに説明し切れなかった、更なるTの陰謀の核の部分と言える闇の暗部について触れてみたいと思う。

それは何かというと、分かりやすく端的に言えば、所謂、Tは当たり前のことだが、タレントであるから、当然、芸能の道は大好きでその道で成功できるためだったら何でもするだろうという予測が立つということだ。つまり、Tは芸能の道で名前を残すためだったら、どんな苦労も厭わず、少々嫌な事でも何でも引き受けるということがいえると思う。

その“芸能の道を究めるために嫌な事でも引き受ける”という部分がTにとって、仕事の内容がその一つであることはまず間違いないが、それ以外でも、人生の岐路に立ったとても重要な決断であり、一生の問題でもある結婚相手もそうなのだということだろう。

ここで、その説明を順繰りに噛み砕きながらして行こう。実は、Tは自分の名前に恐ろしいほど惚れ込んでいる、その理由はこうだ。

すごいでしょ・・・・勝っているでしょ!勝てないでしょ!
だって俺の名前は某やくざの組の幹部と同じ名前なんだぜぇ・・・えっへへへっ・・・
ひ~っひひっひひっ、あははw

このようにTは心底自分の名前に惚れ込んでいるのだ。なので、常に周りのものを自分以下とみなして見下しているのは、まず間違いあるまい。

その上、Tはこうも思っているのだ。

し、しかもさぁ、俺の奥さんの顔はあの芸能界きっての大物の◎▲□会長に似ているんだぜぇ~!
ひひひっ勝てないでしょぉ~~ひゃひゃひゃっ・・・

Tの、あいつの奥さんというのが上に書いた“芸能の道を究めるために嫌な事でも引き受ける”の一つだと思うのだ。つまりTは奥さんのことを大好きだとは思うが、決して理想のタイプではなかったということだと思う。何故、そう思うのかというと、常に奥さん以外の名前をブログ内で口走り、気持ちが全然妻や家庭にないということが大きな理由だ。

Tの結婚は、単に芸能界で力が絶大なタイプに自分の妻の顔が似ていたのが目当てだったとマジ私は思えるのだ。

では、Tが日頃から何か妻に不満があって我慢している部分があるとしたら何であろう!?ズバリ、Tの不満の理由は妻の輪郭だと思う。結婚数年で、妻に飽きたTは、自分の好みのタイプがいると知れば、それが人妻だろうが交際者がいようがお構いなしに事前に調査を勧め追い詰め、無理やりネット内で手篭めにし我が物にしていた。そのお相手は一人ではなく、常に複数だ。結婚を決める時点で長年の憧れのタイプだった有名故人アイドル岡田有希子さんタイプとの結婚を諦め、人相が芸能の道で名を残すためには結ばれるのに打ってつけだと思う相手の現在の妻を選んだのだが、どうしても心の片隅で、岡田有希子さんタイプと付き合うのを諦めることができずにいたのだ。Tは割りと面長のタイプだがTの本当の理想は自分と同じ面長とか卵形の女性だからだ。

ただ、それはリアルの世界では決して実現できない悲しい夢なのだ。名前を重んじるTにとって伝統の人間関係や芸能の道で名前を残すのに大切なタイプの方がリアルでは大切なタイプで、その他の趣味や理想はネットの中の秘密の憩いの場であるバーチャル空間で果たそうと心に決めていたのだ。

その相手として私の過去知り合いが狙われているのはまず間違いない。しかも、既に、何らかのコンタクトを取った恐れも高いのだ。ブログ内でのあいつの常に自慢げな言動が何よりの証拠だろう。

そして、自分の方が後から割り込んできたのに、私が過去知り合いだったのをいいことにネット内で私になりすまし私の過去知り合いらしいアバターと乳繰り続け、事が大事になり白い目で見られるようになり後ろ指を指されだすと慌てて、証拠隠滅を図るかのごとく、ブログに悪口を書きまくったり、やっぱり家族が一番ですとか訳の分からない逃げ口上を捲くし立てている状態だ。

その癖、しばらく日にちが立つとまたウズウズと浮気の虫が走り、妻以外の岡田有希子に似たタイプを求めてネット内を彷徨ったり、ブログで悪口を書いたからもう駄目だと思える相手に慰めて機嫌をとって仕事でも貰おうと思っている売れないタレントがなりすましていると思えるアバターの濃厚接待を狙っている岡田有希子タイプ本人だと思い込んでタップリと受け続け逆上せ上がっている。

そして、図に乗るたび心の中で私に対してこうノタマッテイルのだ。

俺のカミサンは、芸能界の超大物の◎▲□会長の顔に似てんだぜぇ~~~すごいだろう。
だから俺は芸能界の顔なんだよ!
何かあったって生き残るのは、この俺様だ!死ぬのはお前の方だ!
さぁ、掛かってきな!俺の援護者にお前を消してもらうから
そのために喧嘩を売らせるためにお前を馬鹿にした過剰演出の動画を流しまくってんだからなぁ~!
なんだぁ、その目つきは!大人しく予定を貸せよ!逆らうと孤児にしちまうぞ!

そして、さらに言うならば、Tの陰謀は自殺の勧めばかりではなかった。不景気の勧めも行っている。

それは、こういう理由からだ。

Tは、日頃から何でも上手く行かない事はすべて他人のせいにしているが自分の人気もそうだ。自分の人気がうだつが上がらないのは全て、自分に似ている人間達の素行の悪さのせいだと思っているのだ。

だが、それは間違っていると思う。現に人気タレントグループのBやBEも私の知り合い達に似ているが私の知り合い達は過去にかなりのプレイガールで男性に大変妬みや恨みを買っていたが、そのことがBやBEの人気に響いているということはまったくないからだ。

私は絵が好きだが、私が画家になれないのは自分が絵が下手だからであって人のせいではない。人のせいにしながらする仕事ほど嫌な物は私はないと思う。常に自分のどこが悪いのか反省しながら進まないとどうにもならない問題だと思うのだ。さらに、付け加えるなら生まれつきの人気運というものもあるのだ。

Tは、自分が上手く行かないのは何でも他人のせいで、他人の成功を目の当たりに見るのが嫌な慎に了見の狭い性質なのだ。

なので、妻や、ファンや自分の持ち駒でいいなりになってくれる売れないタレント達と組んで、みんなの給料を司っている大物ばかりを狙い、私や私の知り合いになりすまさせ、かなりの濃厚な接待を繰り返させた後に突然ぎゃふんと言わせ、こっぴどく断る行為を繰り返させて、やる気をなくさせ、不景気を促したり、逆切れさせて、私や私の過去知り合いをさっさと消しちゃって下さいよと言わんばかりなのだ!

不景気になれば、BやBEがいくら人気者でも、今以上に稼ぎまくるのは無理だ。今より景気がよくなってしまったら、BやBEは自分の後輩なのにドンドン稼ぎが良くなってしまい、それを見ているのは大変悔しいものがあるからだろう。

また、自分のことを鼻にもかけない私や私の知り合いが私や私の知り合いになりすました売れないタレントなどから邪悪接待を受けた大物上司にこっぴどく突然断られた腹いせに見事、消されてくれれば、目の上のたんこぶが見事消え去り、自分が断られたり袖にされたという事実が永遠に闇に葬られ、証拠隠滅されるので、願ってもないことなのだろう。

そして、このような邪悪な不景気の勧めや、O事件の再来を夢見るような行為は、HビルのMというおばゴリタイプの上司やその部下達ともスクラムを組んでいるのはまず間違いないと思われる。彼らの思想は、峰岸の生き様に憧れ、O事件の再来を夢見ていることで共通の邪悪な理想を抱えている点で繋がっている。またHビルの連中も、どうせ景気がよくなっても顔がいい男ばかりがもてて自分達に良いことはないから景気が悪くてみんなそれほど楽しくないほうが良いと思っているとしか思えないのだ。

さらに追求すれば、TもHビルのMも根強いサディズムの観念に基づいた行動を取っており、またさらに付け加えれば、双方ともO事件の再来を強く望むあたりは根っからの変態思想に基づいた猟奇趣味の持ち主だと言えるだろう。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示

Copyright: No Name Ninja。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆