忍者ブログ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[05/19 backlink service]
[06/20 優美]
[01/12 陸華]
[12/17 三鷹奇異高]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
FX NEWS

-外国為替-
最新記事のフィルム
最新記事のフィルム
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
平成19年11月2日作成
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今までTのくだらなさ、人間性のレベルの低さ、低俗さについては散々お話してきたと思う。ここで、また振り返ってさらにおさらいをしてみよう。まず、すぐに思い浮かぶのは、とてつもない情欲主義者だということだ。情欲無くしては生きていけないと言っても過言ではないだろう。また、その次のこの男の大きな要素は偽善の塊だということだ。チャリティーショーに参加する傍ら、娼婦斡旋をすることを決して忘れていないのだ。

奥さんや彼女に殆ど愛情をかけてもらえていない―それには訳がある、こいつがTが偽善の塊であり自分に気がない女のお尻ばかり追い掛け回すのが好きでみっともないので愛想がつきてしまったのだ―こいつは自分が芸能人だということも忘れて、自分の価値が下がる人気がなくなる行動ばかり平気で取るのが好きな男なのだ。

また、巷で噂の女―画像詐欺や誇張された情報で男泣かせで有名な美女―に夢中になり、その為に、その女性をゲットしようと思い立ち莫大な調査費や嫌がらせ屋、また自分のものにするために別れさせ屋を利用した利用費用で経済的にもかなり追い込まれて来ている状態なのは一目瞭然だ。

そのため、こいつのライブやコンサートへ足を運ぶ女性ファンも一気に減ったのは間違いない。それは、そうだろう。見たこともない幻の女のためにあぶく銭を投資し、こんなクズ男のためにライブやコンサートに来てくれる普通っぽいファンやちょっとモテナイ感じの大事な自分に尽くしてくれるファンを無視しているからそうなるのだ。つまりいい女で財産がある女ほど、こいつに貢という可能性はまったくないと思うからだ。つまり、いくらその女に入れあげても逆にその女がTのためにコンサートに大勢人を呼んでくれるということは絶対にありえないと思うのだ。ただ思うだけ、思われることがない、そんなみっともない姿をサンザン、バーチャルの中で自分に尽くしてくれるファンの前で晒しみせつけ、自分で自分を貶めている。

だが、それなのにこいつは身の程知らずで、それをどこまでも狙っているお馬鹿男だと思うのだ。さらに言えば、何とも思われてもいないのに、責任は取る気ないでぇえと言わんばかりに自己紹介をまったくせず、リアルで会おうともしないのにバーチャルの中では美味しい交際は全部独り占めしようとしている。―噂の多い話題性のある気丈な美女を娼婦斡旋活動のママとして慕っている―娼婦のママへのお礼金はオークションの買い物で果たしている、買い物をするのはこいつの僕たちだ、オークションいっぱい買ったんだからバーチャルでわいを優先してぇえやぁあというのがTの本心だろう―だけだから自己紹介が出来ないのだろう、やばい関わりなので証拠を作れないのだと思う、実はこいつTこそが人の更生の邪魔をしているのだ、だからこいつが、やれチャリティーだとかのたまうと、こっちはチャンチャラ可笑しくて片腹が痛いのだ―独占欲を持てるほどの責任ある行動がまったくないのにしつこくてねちねちベタベタした男がTなのだ。

―Tは、全ての見栄や欺瞞を補うために娼婦斡旋活動を随時行っている―男が自分のライブやコンサートに来てくれればリクエストしてくれた女性を娼婦に斡旋したり、デート嬢にしてやると合図や嫌味をブログやバーチャル内で再三繰り返し安請け合いしている、さらに、女性が来てくれるなら、自分より何割かましの美形のレズの男役をくれてやるからと同じやり方で豪語している―だからこそ、自分のくだらない素行は一向に改める気がないと言いたげなのだ。

尽くしてくれても目立たない地味な女性にはまったく興味がない、今や社長になり若手のタレントの興業で儲けられる身分になったTは、暇さえあれば自分を見向きもしない、金ばかりかかる女の穴を今、流行のバーチャル仮想空間で毎日のように追い掛け回している。それでたまぁにライブを開いて人数が少ないとぶぅぶぅ言っているような身勝手な浅はか男、それがTなのだ。いい女ばかり興味を持ち、煽て、他の地味なタイプのファンを僻ませ自分でファンを去らしていることに一向に気づこうとしないのだ。

繰り返し言うが、T、こいつこそがやっとソロソロ落ち着いて更正しようかと思っている女性の邪魔をしているのだ。
それは、金はあるけど、こいつにはそういう才能がまったくないと思われる分野、人身売買、―これも、繰り返し何度も言うがTの最も向いている分野は嫌がらせなのだ―つまり娼婦斡旋の面で一方的に頼りにし、せっかく足を洗おうとしている女性を、また地獄の奈落の底へ引き摺り下ろそうとしているという事実のことだ。

“ええやんかぁ!今さらやん!オークション部下に買わすから、女性をなんとかしてぇやああ!わい、そういうのあまり得意やないねん!タレントに似た女娼婦にするの手伝ってぇえやぁあ!あれだったらやり方も教えてやぁああ~!そしたら、またオークションこうたるさかい、手伝ってくれないならもう買わんし!”きっとそれがあいつの言い分なのだろう。

そのような手口で目の前に美味しい餌―オークションの売り上げアップの手伝い―をぶら下げ心理操作し、せっかくまともに更正しようと努力している女性にズルズルとまた地獄の所業に手を染めさせようとつきまとっているのがあのクズ男Tの本性なのだ。

あくまで表向きは良い人間で通してチャリティー好きの人のいいお兄さんのふりをしているが、その実態は単なる本物の悪になりたくてもなれず、憧れてその道のプロと思われる人物に金をかけてまでつきまとって悪の極意や技を伝授してもらおうと、ただそれけの内容のない脳みそ空っぽのクルクルパーの風船頭の偽善者だ。

また、嘘でも実態がどうであろうと、人目には、まるで噂の絶世の美女に尽くされているかのようにみられたくて仕方ない見栄っ張り男それがTだ。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示

Copyright: No Name Ninja。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆